目黒区保活記録2017【認可・認証・認可外の見学・申込・評判等】

目黒区で保活した経験ブログ。目黒区認可保育園の申込、認証保育園・認可外保育園の申込・見学方法を園別に詳しく解説しています。赤裸々なクチコミ・ママの間の評判も書いてます。

【目黒区認証・認可外保育園への申込】見学や申込のコツは?経験して思ったこと。その②

認証・認可外保育園の申し込みのポイントをまとめてます。前回の続きです。
前回記事は↓

meguroku-hokatu.hatenablog.com

見学できた場合

f:id:meguroku_hokatu:20170818104000j:plain

あらかじめ聞きたいことをまとめてから行く。

見学はおそらく
施設内を全部見る→ちょっとした説明・質疑応答
といった流れになると思います。

1人でも集団でも長くて30分なので、質疑応答のところだけが会話できる唯一のところだと思います。

対応してくれた先生と会話するだけでも随分雰囲気が伝わってくると思うので、できるだけ丁寧に会話をできたらよいと思います。

【聞くポイント】
・外遊びの間隔
⇒園庭がないところがほとんどなので、毎日公園へ連れてってくれるようなところはしっかり保育してくれている印象があります。

・就学前・卒業までずっといる子はどのくらいいるのか?認可などへ移動してしまう子は毎年どのくらいいるのか?
⇒また、移動が多い場合はそれだけ途中入園のチャンスが多い。しかし移動しないところほど在園児・保護者が気に入っている=よい保育園の印象。

・現在、一番早い時間に来る子/遅い時間に帰る子は何時に来る・帰るか?
⇒例えば表向き7:00~20:00まで開園しているというところでも、あまり早い時間がいない・遅い時間もいないのであれば、ちょうどよい時間に来る子を優先的に入れているのかも。

・0歳児は今一番月齢が遅い子で何か月の子がいるか?
⇒0歳児が4・5・6月生まれだらけで遅くても9月ぐらいだったら、恐らく月齢が早い子を優先的に選んでます。

・2歳までの小規模保育園の場合、卒園児はどこへいっているのか?
⇒その先ちゃんと他の保育園に入れるのか心配。幼稚園の率が高いとフルタイムで働いているお母さんが少ない園なのかも=早く迎えに来れる子優先!?

・ウェイティング状況
⇒今、同じ年齢の子が何人待っているか。4月入園だと毎年どのくらい応募がくるのか?

・選考の基準
⇒はっきりしたことは教えてくれないだろうけど、先着順なのか園独自の選考なのか?

・毎年(応募する学年で)何人くらい応募がくるか?年度途中で入れいている子はどのくらいいるか?
⇒聞きにくいけど、聞いておけたら、どこの園が入れる可能性が高いのかわかってよいかも。

一時保育に預けてみる

f:id:meguroku_hokatu:20170818104713j:plain
認証・認可外でたまに月極保育とは別で、一時保育の枠を持っている保育園があります。
一時保育は、月ごとにまとめて予約だったり、空いていれば随時預けられたリとやはり保育園によってさまざまです。
たまにどこかしらの一時保育に毎日預けて復帰という方もおられますが、必ずしも毎日同じ園に預けられるわけでないし、お金もベビーシッター並みにかかってしまいますから、できれば避けたいですよね。

ですが、復帰するわけではないけど、何回か預けることで園に顔を覚えてもらうこともできます。預けるたびにウェイティング状況や4月入園に関することも聞けるかもしれません。

そして、目黒区の認証保育園・認可外保育園の入園選考は先着順でなく「園側の都合で選ぶ」というところが多いです。

そうした場合、やはり今まで預かったことがあって信頼できる保護者を選ぶということもありえると思います。なのでコネを作るという意味でもできたらよいのかなと思います。

園によっては月極に空きが出たら一時保育にずっと預けてる人を月極にするという、一時保育ウェイティングにしているところもあるようですが・・・。
もしかしたら1年中空きが出なくてそのままという可能性もあるし、リスキーですよね。

ちなみに今まで紹介した保育園の中で0歳児の一時保育を受け付けているのは下記です。

meguroku-hokatu.hatenablog.com
meguroku-hokatu.hatenablog.com

ただこの方法のデメリットは、子供がかわいそうに思えること。
ずっと一緒だったのに、急に知らないところへ預けられて・・・。
預ける方も心が痛くなります。。。

できれば病院や美容院に行く2時間くらいを少しずつ・・・という感じがよいと思います。

次は、認可発表前後にどうするか?について書きます。

にほんブログ村 子育てブログ 保活・待機児童へ
にほんブログ村


人気ブログランキング