目黒区保活記録2017【認可・認証・認可外の見学・申込・評判等】

目黒区で保活した経験ブログ。目黒区認可保育園の申込、認証保育園・認可外保育園の申込・見学方法を園別に詳しく解説しています。赤裸々なクチコミ・ママの間の評判も書いてます。

伸芽'Sクラブ 自由が丘校【見学・申込の感想】

伸芽'Sクラブは自由が丘にある認可外保育園です。
といってもただの保育園ではなく、小学校受験専門の教育施設です。
小中受験・英才教育で有名な伸芽会などの塾経営をしているリソー教育が運営会社です。
www.shinga-s-club.jp

満1歳~6歳(小学校就学前)まで預かってくれます。

定員・開園時間

定員:各学年12名~15名※校舎により異なる
▲自由が丘の1歳児クラス定員は少なめだったと思う

開園日:月曜~土曜(祝日も開校有(12/29~1/3、5/3~5/5休み))
開園時間:8:00~20:00 ※早朝延長7:30~・夜間延長~21:00まであり。

特色

場所は自由が丘から徒歩3分くらいにあります。(ゆらりん自由が丘保育園の下です。)
0歳児保育はなく、満1歳になる月から預けられるとのこと

小学校受験をするために必要なしつけ、運動、基礎学力を身につけるためのカリキュラムが組まれています。
運動も一見遊びに見えるものもすべて試験に合わせた判断力・考察力などを身につけるために考えられています。
運動は主に室内の一室で行われています。

また、食事や整理・整頓もすべて学びの場です。
きちんとした食事マナー、箸の使い方を学び、コミュニケーションをとる場であることも学ぶとのこと。
着替え、洋服のたたみかたも一人でできるように2歳ぐらいから指導されます。

教室・机・椅子はすべて小学校の雰囲気にあわせたつくりになっています。

セキュリティーも二重にしっかりかかってます。(人の出入りが大変そうだったけど・・・)
ちなみに有名芸能人も預けるほどなので、ここが本当のセレブ保育園なんでしょうね。

見学・申込

単純に言えば見学⇒申込書をもらい提出という形です。
ホームページから資料請求すると、電話がかかってきてほぼ強制的に見学予約になります。

ですが、見学は普通の保育園見学ではありません。
一人一人1~2時間設定され、園内を案内された後、面談室みたいな個室でみっちり小学校受験についてレクチャーされます。
その気がなくてもだんだん有名小学校を目指したくなってくるから不思議・・・(笑)

行ったときはまだ子供が0歳の時で、満1歳になる月から預けられるかどうか空き枠を確認してもらったところ、あと1枠です!!といわれました。

本当なのかな・・・?と思ったけど、目黒校の同じ学年はいっぱいで既に10人キャンセル待ちがいるらしいとのこと。
(この時はうちの子は5か月くらい。早生まれなので、同じ学年で既に1歳になり通っている子はいる)

この枠を押さえるためには入会金7万だか9万だか忘れたけど、それを払わねばならなかった。
(もしかしたら一か月分授業料(保育料)も先払いにしなければならなかったかも。)
そして、払ってキャンセルしても返って来ない。(但しこれから先、伸芽会系列の塾に入った場合の授業料にはあてらるらしい)

月々の料金ですが、ここも細かい設定がいろいろあるのですが、
週5でフルタイムで預けると、30万弱/月かかります。


感想 ※あくまで個人の感想です。

とにかく「すごい」としか、いえません(笑)。

かる~い気持ちでぼんやり「小学校受験させた方がいいのかな~」と思っていたものの、ここでみっちりレクチャーされ、一回その気になり、しばらく考え、こんな軽い気持ちでは小学校受験なぞ無理なんだ・・・と思い知らされたのです。

小学校受験は預けて勉強させるだけでは無理で、親が相当考えて、勉強してその覚悟をもたなきゃ無理!そう思いました。ここの見学のレクチャーでは、「うちに預ければ両親働いてても有名小学校も夢じゃないですよ」ということもポジティブな感じで語られますが、その過程を聞いてるだけで、「ああ・・・親が相当努力しないと無理だなあ」という感じも受けるのです。

恐らくお金を積めば入れるようなところなら、そんな親が苦労しなくても受かることはできると思うのですが、そういう人が集まっている学校ってどうなの?と思うし。

ということで1歳から枠が確保できるのは魅力的ですが、ついていけなさそうなのであきらめました。
月30万弱だと給料がふっとびますしね・・・。
やっぱり世界が違うんだ・・・。
小学校までは地道に公立で頑張ろう・・・。

でも働いていて小学校受験もするガッツがあって、いっぱい稼いでいる人ならよいところだと思う。

余談ですが・・・、
ここは一応認可外保育園なので、東京都福祉局の認可外保育園一覧に載ってます。

だから、
「保育園ありません~(泣)どうしたらいいですか?」
といって目黒区保育課に行くと、この一覧コピーを渡して、
「あなたの家のお近くにあるここ(伸芽'Sクラブ)はもう聞いた?」
みたいにいわれるんですが、
「ここ月30万弱かかりますよ?」
というと、職員みんな
「え~??そんなに~(@o@ !!」
と驚愕します。(2~3人には言ったはず)
いくら認可外とはいえ、区内の保育園がそれぞれどんなとこなのかぐらい把握しておいてほしい・・・。
そして、何人にもいってるんだから、驚くぐらいなら情報共有しておいてほしい。
こういうところで保育課のやる気のなさを感じる。

にほんブログ村 子育てブログ 保活・待機児童へ
にほんブログ村