目黒区保活記録2017【認可・認証・認可外の見学・申込・評判等】

目黒区で保活した経験ブログ。目黒区認可保育園の申込、認証保育園・認可外保育園の申込・見学方法を園別に詳しく解説しています。赤裸々なクチコミ・ママの間の評判も書いてます。

はじめに

目黒区で保活をした3歳児と1歳児の女の子の母です。

自由が丘地区に住んでいます。

 

目黒区は、認可保育園の入園が厳しく、待機児童率はワースト1。

はっきりいって以前都内最悪と言われた世田谷区や大田区よりも状況は悪化。

にもかかわらず目黒区の保育課はのらりくらりと

ニュースでやり玉にあげられようがどこ吹く風。

認可外保育園は、少なくどこも100人待ちの嵐。

児童館で仲良くなったママ友同士も、情報交換しつつも少ない枠を巡って戦いあう敵同士。

もう、うんざり。

 

しかし、家庭の事情により引っ越すこともできず、

なんとか2人の子供を保育園にいれることができました。

もちろん、最初から認可には入れませんでした。

 

認証も認可外もどうアプローチしていいかわからず、手探り。

電話をかけても、むげに対応されることもあったり、丁寧に対応してくれるところもあったり。

見学してみると園によっては、雰囲気も千差万別!

だいたいアクティビティは同じなところが多いけど、チカラの入れ具合はやっぱり園による。

 

最初はどこも同じだと思っていたけれど、保活→入園→転園を経験し、

他の園のママと話したりするようになると、ここはよい、ここはヤバいがわかってきました・・・(もう認可外に子供を預けることはなくなって初めてわかる・・・)

すごい高い保育料でもそれだけの価値はあるところと、高いのに全く情緒的教育ができてなくてかなりヤバいところとか・・・(お受験保育園名乗っているのに備品ケチったり、子どもや親を平気で差別したり。)。

 

それについて時間が許す限り書きとめておきたいと思います。

 

にほんブログ村 子育てブログ 保活・待機児童へ
にほんブログ村


人気ブログランキング