目黒区保活記録2017【認可・認証・認可外の見学・申込・評判等】

目黒区で保活した経験ブログ。目黒区認可保育園の申込、認証保育園・認可外保育園の申込・見学方法を園別に詳しく解説しています。赤裸々なクチコミ・ママの間の評判も書いてます。

目黒区保育園平成30年4月利用申し込みの変更点について解説

目黒区保育園の平成30年4月申し込みの申し込み要綱が発表されました。

平成30年4月 認可保育園(区立・私立)・認定こども園・地域型保育事業の利用申込みのご案内 目黒区
平成30年4月利用申し込みパンフレット

今年度のスケジュール

平成30年4月入園一次申込締切】平成29年12月8日(金曜日)
平成30年4月入園一次結果発表】平成30年2月9日(金曜日)

平成30年4月入園二次申込締切】平成30年2月16日(金曜日)
平成30年4月入園二次結果発表】平成29年3月5日(月曜日)

当然ながら二次は一次申し込みで決まった人のキャンセル枠の申し込みになりますから、大体の人が一次申込締切までに窓口へ書類をそろえてもっていかなくてはなりません。
12月中は1時間以上待つこともあるそうなので、できれば11月の上旬までに申し込みした方がよいと思います。

また一次申込した人は二次申込締切までに変更届をだせば、二次の選考から変更が適用されるので、当落ライン上のあたりと思われる人はそこもチェックです!


また下記の曜日で土日窓口もやる予定だそうです。
たぶん混むだろうけど、平日どうしてもいけない人にはよいですね!

-------------------------
平成29年11月25日(土曜日)・11月26日(日曜日)
午前10時から午後4時まで(正午から午後1時を除く)

場所:目黒区総合庁舎 本館2階 保育課保育施設利用係
-------------------------

昨年までとの変更点

変更点がいくつかありましたが、今の「フルタイム+認可外待機ポイント」が最優先であるということには変わりなく、その人達だけで枠が埋まってしまうと考えると、それ以下の点数の人が変わっても、空きのある4・5歳児クラスに入る場合以外は影響ないと思われます。
ただし、3歳児クラスの4月入園に限っては「指数同位の優先順位の変更」に関しては、今まで認可外待機の場合、特別な場合(シングルマザー・単身赴任・病気などを除いて)兄弟姉妹がいる人が一番有利(※)だったのが、それよりも小規模保育園や保育ママに預けている人の方が有利になりました。※3歳児クラス以外では現行でも一番有利

基本指数の変更

①就労基本指数について

基本指数は、勤務時間ごとに分けられていますが、居宅外/居宅外就労の最低ポイントは今まで、
「週3日以上かつ1日4時間以上7時間未満の就労を常態としている場合」:10点
でした。

しかし、今年度よりその下に
「上記以外の場合 」:8点
というのが加わりました。

保育園に預ける条件が「週3日1日4時間以上働いている人」が条件なのに、「上記以外の場合」ってなんぞ?

就労を常態としていないってこと?期間勤務とかなのかなあ。

②介護・看護の項目の自宅介護に関して、

身体障害者手帳3級、精神障害者保健福祉手帳3級、療育手帳(愛の手帳)4度のいずれかに該当する」:17点

身体障害者手帳3級に該当する場合、精神障害者保健福祉手帳3級に該当する場合又は愛の手帳4度に該当する場合」:17点

「重度障害者、常時病臥、精神性疾患等により、全介助が必要な親族を常時介護している 」:20点

身体障害者手帳1級、2級、精神障害者保健福祉手帳1級、2級、3級、愛の手帳1度、2度、3度又は要介護認定4度、5度に該当する介助が必要な親族を自宅にて常時介護している 」:20点

「重度障害者、常時病臥、精神性疾患等により、部分介助が必要な親族を常時介護している」:13点

身体障害者手帳3級、4級、愛の手帳4度又は要介護認定1度、2度、3度に該当する介助が必要な親族を自宅にて常時介護している 」:13点

こちらは曖昧だった部分に明確な基準を設けただけで、大きく変わった部分はないようです。

調整指数

①地域型保育+2点(いわゆる小規模や認可外で待機している場合のポイントです。)について

「地域型保育 児童が地域型保育事業を利用している(小学校就学前までの連携施設がある場合を除く)」: +2

「児童が地域型保育事業を1か月以上継続して利用している」:+2

申し込み時点で小規模保育園か認可外保育園に1か月以上預けていなくてはいけないということです。
つまり一次申込締切が12/8なので遅くとも11月頭からは預けていないとポイントにならないんですね。

②内定辞退-1点について

「4月一次利用調整の内定を辞退した場合は二次利用調整時、4月二次利用調整以降に内定を辞退した場合は辞退した入所月の年度内における利用調整時に適用する」:-1点

「利用内定を辞退した入所月の年度内における利用調整時、及び翌年度4月一次、二次における利用調整時に適用する 」:-1点

昨年導入された内定辞退すると減点制度。
昨年までは、その年度内のみ適用されていたのが、翌年の4月入園まで減点されることに。

厳しくなったのはやはり内定辞退する人がそれなりにいるからなんでしょうね。
せっかく激戦を勝ち抜いて手に入れた枠なのに・・・。
やっぱり遠くまで書いてみたもののいざ通うとなったら無理そうだから、近くが空くまで待つわ・・・みたいになるんでしょうか。

ちなみに年度途中で辞退された枠というのは、次の月まで空き枠になっているわけではなく、次の月の申し込み締め切りギリギリまで次点の人たちに保育課から電話でアプローチがあります。
なるべく空き期間をつくらないようにしているようです。

内定決定して書面で通知があった人は減点が適用されますが、上記のように電話でアプローチがあった人が辞退した場合は、減点が適用されないようです。

認可外で待機している人はその認可外保育園に次月の保育料の払い込みを前月末にするので、電話でアプローチがあった時点で既に高い保育料を払い込んでしまっている人も多いはず!

その来月分の保育料をドブに捨てた上に、すぐに面接・健康診断にいって数日後には転園・・・なんて親子ともども身も心もボロボロになりそう・・・。

そういうことがあっての内定辞退減点厳格化なんだと思います。

指数同位の優先順位の変更

6 新設 年齢上限のある区が利用調整する施設等を利用している卒園児(卒園児4月のみ)
7 新設 保護者が身体障害者手帳精神障害者保健福祉手帳、愛の手帳のいずれかが交付されている
9 新設 保護者のいずれかが長期単身赴任又は長期入院、及び常時病臥

これが一番重要な変更かも!
7・9は去年まで「疾病」と「単身赴任」の項目が同じ順位にあり、これを細密化したものであるのですが、
問題は「6 年齢上限のある区が利用調整する施設等を利用している卒園児(卒園児4月のみ)」が
「10 兄弟姉妹(卒園予定児を除く)が在所している又は二人以上同時申込」
「11 認可外受託認定日の早い者]


上にあるということが一大事(;゚Д゚)!

今まで小規模・保育ママ・認証・認可外で待機していた人の中では、認可保育園在園または同時申し込みの兄弟姉妹がいる人が有利でしたが、それよりも3歳児クラス4月入園の場合に限り、小規模保育園か保育ママに預けている人が有利になるのです。3歳児クラスの選考では希望園への当落にかなり関わってくると思われます。


それにしても、認証・認可外にも2歳児クラスまでしかないところもある上に何で高い保育料をかけて預けている認証・認可外より小規模保育園が優遇されるのかわけわかりません。調整指数でも有利になるし・・・。

どうしても希望園にいれたければ、認証・認可外から空きが出やすい小規模保育園へ移っておいて、さらに希望園へ申し込めってこと?
お金はかかるけどいられる場所がある人はずっとそこにいればいいじゃんてこと?
お金かけられる人はそのまま負担していてもらえばいいじゃんってこと?

そのために泣く泣く度々転園してお友達や先生と離れなくてはならない子供がいたら可哀そうだと思うんだけど・・・。








目黒区保育課に改善してほしいこと②

目黒区の保育課に改善してほしいことを書き綴った第2弾です。
改善されるといいな・・・。
meguroku-hokatu.hatenablog.com

3歳からの預け先を幼稚園に行けばいいなんて言わないで

f:id:meguroku_hokatu:20170928163057p:plain
目黒区はここ数年は就学前まで預けられる保育園を増やすのに努力されていますが、少し前は2歳児クラスまでしかない小規模保育園ばかり増やしている時期がありました。

「こんなに増えます!」と見せられるリストの中に小規模があってもよいとは思うのですが、いくら3歳から選択肢が広がり保育園に入りやすくなるからと言って、小規模保育園入った人のその先を考えているのか疑問に思いました。

そこで保育課の人に聞いてみたところ、

私「小規模保育園でここで増えた枠の分、3歳からの受け入れ先は確保されているのでしょうか?」

保育課「それは・・・これから考えます・・・」

これから考えるって・・・。1つ保育園作るのに決まってから何年もかかってるケースもあるのにどうするの(´・ω・`)

私「それではもし確保されないまま3歳になって保育園入れなかったらどうするのですか?」

保育課「3歳になったら幼稚園という選択肢もありますし・・・」

私「目黒区近辺の幼稚園は夏休み預かりがなかったり、延長保育の時間が短かったりするところがほとんどなので、フルタイムで働いている人は預けるのは無理ですよ?」
と言ったら黙ってしまいました・・・(_ _;)

現に3歳から別の無認可保育園に行かせたり、仕事をあきらめたりする人だっています。
保育園を作れないということよりも、こういう事態になることシミュレーションできていないことが腹が立ちます。

しかし、窓口の人の中には状況を分かっている人もいて、別の時に3歳からの預け先について相談に行ったときは、

保育課「目黒区の幼稚園はフルタイムのママが預けられるようなところは少ないんです・・・。申し訳ないけど・・・。できるだけ認可に入れるように一緒に認可の希望先考えましょう!」

と言ってくださる方もいました。
そういわれると怒る気持ちもなくなるし、わかってもらえるだけで救われたような気分になりました。

まとめると、

・幼稚園は保育園の代わりにはならない。
・きちんと就学前までのことをシミュレーションしてほしい。
・事務的な対応をやめてほしい。

を改善してもらいたいです。。。

しっかりして!施設利用係さん

f:id:meguroku_hokatu:20170928163100j:plain
以前ある保育園の開園時間がパンフレットに書いてある時間と目黒区のホームページに書いてある時間が違うことがありました。
そのため、電話できいてみたところ、
「目黒区保育課の施設利用係」の人が出ました。

私「〇〇保育園の開園時間は〇時~〇時(パンフレットの時間)であってますか?」

目黒区保育課施設利用係「少々お待ちください。(・・・何か書類を確認する音・・・)はい、そうだと思います。」

私「目黒区のホームページでは〇時~〇時と書いてありますが、パンフレットの方が正しいのですかね?」

目黒区保育課施設利用係「えっ?・・・そうですね。ホームページ担当に確認します。」

えっ????何故にホームページ担当に確認?
あなたが保育園の施設利用係よね?
施設利用係の人が正しい開園時間知らなくて何でホームページ担当が知ってるのよ?

しばらくして折り返しの電話があり、

目黒区保育課施設利用係「ホームページがあっていました。少し前に認可保育園の入園申し込みしている人には開園時間変更のお知らせを送ってますけど?」

みたいに言われました!!

ええ~~~???さっきパンフレットの時間があってるっていったじゃん!
その時、何でそのお知らせ送ったこと忘れてたの?
施設利用係ならせめて何で手元に正しい開園時間まとめたものとかないの?
ホームページ担当しか知らないって恐ろしいだろ。


ちなみにその同じ施設利用係さんは、あるとき別の件で電話してきました。
なんと変更届を出して希望から除外した保育園の空きが出た!という電話でした。

私「えっ?そこ変更届を出したので、今希望してませんよ?」

目黒区保育課施設利用係「あ・・・!すみません。確かにそうね。変更届みてなかったわ。ふふふふ」

笑い事じゃないから!そんな適当に仕事してるの?
そう思うと利用調整の時ちゃんと点数の順番通りに選ばれてるのか心配になります。
この人がやってたらミスで希望する施設に入れなかった人とかいそう・・・。

しっかりしてよ。施設利用係さん。

にほんブログ村 子育てブログ 保活・待機児童へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

目黒区保育課に改善してほしいこと①

目黒区の保育課は、他区と比べるとよいという評判を聞いたことがない。
むしろ悪いことや不満しか聞いたことがない。

待機率ワーストワンだから自分たちの手で少しでもよくしようという姿勢がない。
言われたらやりますみたいな。。。指示待ち人間か??

言っても改善してもらえないから書き留めておこうと思う。
ここで見た人が窓口へ行ったとき、同じことを言えば少しは気づいてくれるかな?

区内の認証・認可外保育園の状況を把握してほしい。

f:id:meguroku_hokatu:20170913151912j:plain
早生まれだった上の子を1歳4月で認可に申し込みしたとき、保育課の人にこういわれました。

保育課窓口の人1歳クラスは厳しいので、認証保育園や無認可保育園も申し込みしておいてくださいね?もう見学とかされてます?」

ちなみにそれは11月でした。
今度の4月入園希望の人にそんなこと今更言っても遅いよ!!!今から見学しても認証保育園・無認可保育園絶っ対入れないよ(#゚Д゚)!!
と心の中で叫んでいましたが、

「・・・もうかなり前からたくさん回って申込してますけど、それでも入れるかどうかわからないですよ?どこの園も100人200人待ちです。それに保育料月に十数万するところもあるんですよ?それでも入れなかったらどうすればよいのですか?」

保育課窓口の人「え?そんなに?」

ええ~(#゚Д゚)なんで保育課の人がこの状況を全くわかってないの?
認可外保育園への申し込みを勧めておきながら、その申し込み先の状況全く知らないなんて無責任すぎる。

あなたたちが何も考えてないからこういう状況なのに!
だから目黒区はちっともよくならないんだよ。

せめて区内の各認証・認可外保育園の簡単な特徴・値段は窓口にまとめておくなりしてほしい。

f:id:meguroku_hokatu:20170914163646j:plain
まだ生まれる前に保育課に一度相談にいったことがあります。
きっと今の状況を調べる限り、認可保育園にはすぐに入れないだろうから。
だけど認証保育園・認可外保育園も入るの難しいだろうから。

保育課窓口の人「今は0~2歳児まではどの年齢もいっぱいです。みなさん認可外で待機していて申し込んでもらっても入れないと思いますよ。」(この時の人はえらく強気で事務的な感じの人だった)

「じゃあ認可外にもどこにも入れなかったらどうすればよいのですか?」

保育課窓口の人(ごそごそ・・・⇒区内の認可外保育園の一覧のコピーを出す)
「ここは・・・?」

と一覧の中から区内の認可外保育園を次々に指してきました。

既に見学していたり調べておいたところもあって、一つ一つに答えました。
中には「伸芽'sクラブ」や「駒沢の森こども園」などのお受験保育園も
普通に「ここは?」と無差別にさしてくるので、

「そこお受験保育園で30万近く月にかかりますよ?」

「そこ3年前から予約待ちなんですって」

と答えました。


すると
保育課窓口の人「え~~?それなら無理ね?」
と言われました。(ちょっとイラっときた。)

それにしても、認可外がどういう保育園でどのくらいかかるのかは把握しておいてほしい。
まだ見学していないところをみつけて、片っ端から電話して見学するように勧めるのはよくない。

モンテッソーリ教育・日常会話が英語・お受験カリキュラムなど様々な特色をもった保育園が多いので、子供によってはどうしてもあわないところだってある。
それくらいは保育課で情報収集してまとめておくなりしてほしい。ホームページ印刷してファイリングするくらいなら誰でもできるし。

知らないで電話して想像と違うところだったと後から気づいた場合、そこで慌てふためいたら、角川慶子氏にブログで「認可の待機待ちに利用するような保護者は質が悪い」と批判されるような事態になるのだから・・・
meguroku-hokatu.hatenablog.com

目黒区保育課に改善してほしいこと②へ続く...
meguroku-hokatu.hatenablog.com


にほんブログ村 子育てブログ 保活・待機児童へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

パレット保育園大岡山【見学・申込の感想】

パレット保育園大岡山は、大田区にある認証保育園です。東急目黒線大井町線大岡山駅から徒歩5分くらいです。
0歳~5歳(就学前)まで預かってくれます。
p-hoiku.com

株式会社理究という会社が経営していますが、東急グループも設立にかかわっているようです。

定員・開園時間

開園時間:月曜日~金曜日 7:00~20:00

<定員>
0歳児・・・10名
1歳児・・・14名
2歳児・・・12名
3歳児・・・ 8名
4・5歳児・・・ 16名
合計 60名

特色

園舎は平屋建ての2つの横長の広い建物で、わりと広い教室が年齢別にあり、ちょっとした走り回れるくらいの園庭もありでまるで認可保育園のようです。
よくよくみると大井町線大岡山駅近辺で地下に潜っているところの上に建てられているようです。恐らく東急の土地なんでしょうね。そこにマンションや家を建てることもできないので、有効活用しているってところでしょうか?(ちなみに反対側の同じ線路の上には東急ストアがあります。)

クラスはきちんと分かれていて、4歳以上のクラスもたくさんの園児がいました。皆辞めないで進級するようですね。

先生も各クラス人数がおり、しっかりクラスごとに合わせた教育をしているようでした。特に4歳児以上は幼稚園並みのアクティビティをしているように見受けられました。

先生にあだ名がついていてあだ名で呼ぶのが変わっていると思いました。

見学・申込

見学・説明会は月に1日2回1回20組で行っているようです。
ホームページから見学を申し込めるようです。
http://p-hoiku.com/visitor/

申込は見学時の書類の記入をもって申し込みとなりました(3年くらい前なので変わってるかも)
4月でリセットとはならず一度申し込んだらキャンセルするまで継続のようです。


選考基準はやはり園の都合で選ぶとのことでした。

感想 ※あくまで個人の感想です。

うちからは電車へ乗っていかなければならないけど、目黒区内の認証・認可外の見学をひととおり終えて改めて競争率の凄まじさにと不安に思い、他の区へ進出しだした頃に見学しました。

大田区だけど、目黒区の子も何人かいるとのこと。
広い教室や明るい園庭で子供たちはのびのびして過ごしているようでした。

見学の際、園長先生(当時。今は別の先生に代わっているようです)がおひとりで対応してくださいました。若そうなのに、とてもしっかりとしていた方でした。その上、どのクラスの子供たちにも好かれていて、こちらの話も親身に聞いてくださってすごいなあとおもいました。

見学しながら、世間話的に「目黒区内の認証・認可外が空きがなさすぎなんです・・・」って話をしていたら、「うちもなかなか空きはないけど、いつでも空き状況の確認など電話くださいね。相談にのりますよ。」っていってくださいました。たとえ社交辞令だったとしてもこういう風にいってもらえてうれしかったです。

しかし、それで見学後しばらくして空き状況について電話してしまったのですが、電話に出てくれたのは事務の人で、その人はとても冷たかったです。
「あ~うちは空きはないんですよ。空きが出る見込みもありません。ハイハイ失礼します~。」と早く電話が切りたそうな感じでいわれました。もちろん園長先生に代わってほしいなどともいえず・・・。

受付の事務の人がこんな感じなので、空き状況や認可発表直後の電話などしない方がいいと思います。(たぶん入園の問い合わせの電話はたくさんかかってくるけど、自分は一事務員で選考に関わっていないので迷惑なんだと思います・・・)

また、この受付の人の対応でも思ったのですが、ココって普通に応募して入れるのかな?というのがちょっと疑問にあります。
まるで普通に応募してきた人はまず入れないよね~という暗黙の雰囲気を感じるんです・・・。

一通り園の仕組みの説明と選考は園側で男女比や月齢のバランスをみてきますよとおっしゃっていたのですが、入れた場合のこととかは全然ない感じがして・・・。
そう思うと、園長先生が申し訳なさそうに「空きはないけど、相談にのりますよ」っていってくれたこともわかるような・・・。そして受付の人もピシャリと空きが出る見込みもありませんといってくることも。

ちなみにその受付の人によるとその年0歳児は全員そのまま1歳児クラスへ進級したとのこと。
認証保育園といっても他の認証と比べてそんなに安くもないのに、この驚異の進級率はなに?

そして認可でもよさそうな設備と人員配置なのになぜ認証なのか?(目黒区と大田区だと基準が違うのかもしれないけど)
もしかして東急の土地に建っているから?

そう考えると、、、、東急のコネがあるのかな??と勘ぐってしまいます(※あくまで憶測です)

緑が丘駅の中にも東急が事業所内保育所作ったみたいだし、この辺はやっぱ東急グループつよいですね。


あと、大田区の認証は区から大田区の子を優先していれるようにとうちうちに言われているという噂も本当なのだろうか?


にほんブログ村 子育てブログ 保活・待機児童へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

【目黒区認証・認可外保育園への申込】認可発表の時期にどうするか?

認証・認可外保育園への見学・申込の進め方のポイントをまとめパート3です。
保活中は手探りで失敗を繰り返しながらという感じでしたが、後になってこういう風にすすめればよかったなと思った点を書いております。

認可一次発表直後の時期に電話をかける??

f:id:meguroku_hokatu:20170822163442p:plain
認可保育園が絶望的で、認証・認可外の空き待ちをしている人は、認可発表前後の2月は生きた心地がしないと思います。
毎日鳴らない電話の前でずっとドキドキしながら待つ・・・そんな辛い日々を過ごしました。

いろいろな情報サイトに「認可発表後、申し込んであった認可外に電話したらタイミングよく空きが出て入ることができた!」という報告があり、こういう人に枠が回ってしまうんだ!と焦り、電話してしまいましたが、結局それは無駄でした。
忙しそうな時にかえって迷惑だったかなと反省しているくらいです。

目黒区の認証・認可外は認可発表の時点で、だいたいの園が認可移動で空いたらどの子をとるかは既に決まっているようです。
申し込んでいる人いっぱいいるし、この時点ではまだ決まってない人もいっぱいいるし・・・。
こうやって電話してきた人を優先して入れるということはほとんどありえないと言っていいです。

ですので、認可一次発表直後に認証・認可外に電話して既に申し込んだ園に空きを確認することはしなくてもよいと思います。

どこも入れなかったら・・・

f:id:meguroku_hokatu:20170822163906j:plain
そうはいってもどこからも連絡がなかったら何もしないわけにはいかないと思います。
認可移動で空き枠に入れた人には、3月の1週目までにはだいたい連絡が来ます。

そこから先は、今度は決まった人のキャンセル枠を狙う戦いになります。
ですが、これも園が決めた人の順に連絡していくことが多いです。

認証・認可外に決まった人は、1週間以内に入園金と来月分の保育料を前払いしてくださいのように言われます。
希望する園でなかった場合、他の園に入れる可能性を考えてリミットぎりぎりまで払わない人が多いです。そこからキャンセルすると、また次の人に回ってくる・・・ということになりますので、3月中はわずかながらずっと可能性があります。

3月中旬に認可の二次発表があると、また少し動きが出ます。

そこで最終的に空きがでたままになった認可外保育園(認証はほとんど出ません・・・)は、3月末ごろホームページで募集していたりします。

ですので、認可の二次発表後であれば、流動的な空き枠が出て来る可能性があるので、既に申し込んだ認可外保育園に状況確認をしてもよいかなと思います。
その際ですが、一度申し込んだ園でも4月になると申し込みがリセットされる園もあるので、4月以降もキャンセル待ちをしたいですということを伝えておけるといいと思います。この段階になると、園としてもこれから先空き枠が出てきた場合、決まったかもしれない人に順番に電話するよりも、入る可能性が高い人を優先して連絡する可能性が高いです。

今まで紹介したところだと、

・「たけのこ保育園」⇒4月でリセットされるので継続をお願いした方がよい。
・「ゆらりん自由が丘保育園」⇒落選するとハガキが来て、キャンセル待ちを続けるか聞かれる。
・「マグハウス」「マミーズエンジェル奥沢保育園」⇒4月でリセットされない。そのままキャンセル待ちになるが、キャンセルがでたら入りたいと連絡しておいてもよいかも。
・「いいほいくえん」「アソシエ柿の木坂ママン」⇒リセットされるが、空き枠が出たらまた応募という形になるので連絡しなくてよい。


また、4月~5月も少し動きがあります。
4月入園で決まったものの何故だか、急にキャンセルする人がいます。(認可の場合その空き枠は5月入園の枠になります)
また4月に通ってみて、子供の病気・なじめなかったなどで退園する子がちらほらいます。
そこで、認証・認可外の子が認可へ移動⇒空きが出るというのを毎年よく見かけます。

今まで紹介したところだと、
meguroku-hokatu.hatenablog.com
meguroku-hokatu.hatenablog.com
でその頃若干名の募集をしていたのを見かけました。

どうしても見つからない場合、もし育休延長を許してもらえるような環境であれば、4~5月まではあきらめず活動することをおススメします。

にほんブログ村 子育てブログ 保活・待機児童へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

衾の森こども園の前を通った【目黒区・認可外保育園】

f:id:meguroku_hokatu:20170823215809j:plain

(自称)3年待ちという目黒区の認可外保育園・衾の森こども園の前を通ってみました。
印象を一言でいうと「がらんどう」
夕方だったこともあり、園児はだれもいなそうでした。ガラス張りで窓の前に何もないので外から丸見えなんですね、この保育園。セキュリティーはどうなんだろうと思ってしまいます。
おしゃれを意識しているのか、壁になにも貼ってないけど、子供たちにとっては楽しくはなさそう・・・。
意味不明な観葉植物がポツンとあって、まるで借りたての選挙事務所みたい・・・。

手前の事務用のラックも安いスチールラックだし。富裕層向けの保育園なのになんだか貧乏くさい。
このスチールラックってつなぎ目のところに子供が手をはさむと危ないやつですよね。簡単に倒れるし、子供が走り回るフロアには危ないと思います。

あれだけ他の保育園のことをブログやサイゾーウーマンのコラムで悪く言っていたのに、自分が作るのはこれなんだ・・・と思いました。

8月28日(月)のフジテレビ系 22:00~の「もしかしてズレてる?」という番組に経営者の角川慶子さんが出演して、衾の森こども園・駒沢の森こども園も紹介されるようですね。やはり富裕層向けセレブ保育園として紹介されるんでしょうか?

【目黒区認証・認可外保育園への申込】見学や申込のコツは?経験して思ったこと。その②

認証・認可外保育園の申し込みのポイントをまとめてます。前回の続きです。
前回記事は↓

meguroku-hokatu.hatenablog.com

見学できた場合

f:id:meguroku_hokatu:20170818104000j:plain

あらかじめ聞きたいことをまとめてから行く。

見学はおそらく
施設内を全部見る→ちょっとした説明・質疑応答
といった流れになると思います。

1人でも集団でも長くて30分なので、質疑応答のところだけが会話できる唯一のところだと思います。

対応してくれた先生と会話するだけでも随分雰囲気が伝わってくると思うので、できるだけ丁寧に会話をできたらよいと思います。

【聞くポイント】
・外遊びの間隔
⇒園庭がないところがほとんどなので、毎日公園へ連れてってくれるようなところはしっかり保育してくれている印象があります。

・就学前・卒業までずっといる子はどのくらいいるのか?認可などへ移動してしまう子は毎年どのくらいいるのか?
⇒また、移動が多い場合はそれだけ途中入園のチャンスが多い。しかし移動しないところほど在園児・保護者が気に入っている=よい保育園の印象。

・現在、一番早い時間に来る子/遅い時間に帰る子は何時に来る・帰るか?
⇒例えば表向き7:00~20:00まで開園しているというところでも、あまり早い時間がいない・遅い時間もいないのであれば、ちょうどよい時間に来る子を優先的に入れているのかも。

・0歳児は今一番月齢が遅い子で何か月の子がいるか?
⇒0歳児が4・5・6月生まれだらけで遅くても9月ぐらいだったら、恐らく月齢が早い子を優先的に選んでます。

・2歳までの小規模保育園の場合、卒園児はどこへいっているのか?
⇒その先ちゃんと他の保育園に入れるのか心配。幼稚園の率が高いとフルタイムで働いているお母さんが少ない園なのかも=早く迎えに来れる子優先!?

・ウェイティング状況
⇒今、同じ年齢の子が何人待っているか。4月入園だと毎年どのくらい応募がくるのか?

・選考の基準
⇒はっきりしたことは教えてくれないだろうけど、先着順なのか園独自の選考なのか?

・毎年(応募する学年で)何人くらい応募がくるか?年度途中で入れいている子はどのくらいいるか?
⇒聞きにくいけど、聞いておけたら、どこの園が入れる可能性が高いのかわかってよいかも。

一時保育に預けてみる

f:id:meguroku_hokatu:20170818104713j:plain
認証・認可外でたまに月極保育とは別で、一時保育の枠を持っている保育園があります。
一時保育は、月ごとにまとめて予約だったり、空いていれば随時預けられたリとやはり保育園によってさまざまです。
たまにどこかしらの一時保育に毎日預けて復帰という方もおられますが、必ずしも毎日同じ園に預けられるわけでないし、お金もベビーシッター並みにかかってしまいますから、できれば避けたいですよね。

ですが、復帰するわけではないけど、何回か預けることで園に顔を覚えてもらうこともできます。預けるたびにウェイティング状況や4月入園に関することも聞けるかもしれません。

そして、目黒区の認証保育園・認可外保育園の入園選考は先着順でなく「園側の都合で選ぶ」というところが多いです。

そうした場合、やはり今まで預かったことがあって信頼できる保護者を選ぶということもありえると思います。なのでコネを作るという意味でもできたらよいのかなと思います。

園によっては月極に空きが出たら一時保育にずっと預けてる人を月極にするという、一時保育ウェイティングにしているところもあるようですが・・・。
もしかしたら1年中空きが出なくてそのままという可能性もあるし、リスキーですよね。

ちなみに今まで紹介した保育園の中で0歳児の一時保育を受け付けているのは下記です。

meguroku-hokatu.hatenablog.com
meguroku-hokatu.hatenablog.com

ただこの方法のデメリットは、子供がかわいそうに思えること。
ずっと一緒だったのに、急に知らないところへ預けられて・・・。
預ける方も心が痛くなります。。。

できれば病院や美容院に行く2時間くらいを少しずつ・・・という感じがよいと思います。

次は、認可発表前後にどうするか?について書きます。

にほんブログ村 子育てブログ 保活・待機児童へ
にほんブログ村


人気ブログランキング